top
話しことば検定
話しことば検定とは
2・3級実施要項
1級実施要項
アナウンス検定
アナウンス検定とは
2・3級実施要項
1級実施要項
参考図書
共通のご案内
資料請求
教材のご案内
受験の申し込み
合格証明書の発行
団体受験・講師派遣
受験の広場
ちよっと力だめし
受験者の声
受験者の声投稿
   
話しことばの大切さ 協会概要 お問い合わせ
日時

2014年12月7日(日)
  3級・・・・・・・・ 13:00~14:10
  2級・併願・・・ 13:00~16:10

試験会場 全国各地
予定地:札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、神戸、広島、熊本、那覇ほか
制限はありません。だれでも受験できます。

3級 6,480円 / 2級 8,640円 / 2級・3級併願 12,960円
※いずれも消費税込み

併願 2級・3級を同じ日に受験することができます。
併願の場合も、1枚の受験申込書に記入してください。
※後日、併願に変更する場合は、必ず協会までお電話ください。(但し締切日以降は不可)
申込み期間

2014年7月1日(火)~11月4日(火)書類必着 
  ※インターネットやコンビニエンスストアでの申込みも7月1日から。

受験票は、2014年11月28日(金)ごろに発送します。
12月2日までに届かない場合は、必ず、12月3日、4日両日中にお問い合わせください。
その他の期間、および、試験当日のお問い合わせには応じられません。
合格の目安

【筆記テスト・リスニングテスト】
3級・2級とも同じテストを使用。
それぞれ100点満点のうち、3級は70点以上、2級は80点以上を合格の目安とします。

【スピーキングテスト】
2級スピーキングテストは、A・B・C・D・E 5段階評価のCランク以上を合格の目安とします。
スピーキングテストについて(2級、併願の方は、必ずご覧ください。)

合格通知書 合否通知書は、2015年1月23日ごろ、受験者全員に発送します。
1月末日になっても届かない場合は、必ず2月6日までにお問い合わせください。
合格証書 合格者には、合否通知書とともに、『合格証書』を発行します。
就職・資格手当てなどのために『合格証明書』が必要な方には、本人の申請により発行します。
『合格証明書』の申請方法についてはこちらのページをご覧ください。
※発行手数料:1通につき1,000円(送料・事務手数料込み)
スピーキングテスト

2級は、受験者全員にスピーキングテストを行います。受験なさる方は、必ずご覧ください。
内容は、下記の「課題」と「当日問題」の2つです。

2014年度 2級スピーキングテスト

下のテーマで、40秒以上70秒以内でお話しください。
※名前を言う時間も含みます。

『思い出に残るプレゼント』

あなたがあげた、もしくは、誰かからもらったプレゼントについて自由にお話しください。
大きな声でよく伝わるようにお話しください。
2級テキスト第7章「スピーチの実際」を参考にしてください。

・立ったまま豊かな声量でお話しください。
・メモや原稿を見ることはできません。
・当日採点のほか、録音したものを複数の審査員が採点します。
・携帯電話を時計がわりに使うことはできません。

  問題内容についてのお問い合わせには応じられません。 
 
 
発声 声がしっかり出ているか。
発音 ことばがはっきりしているか。
表現 速度やポーズなどが適切で聞きやすいか。
内容 テーマにふさわしく、興味のもてる内容か。話の組み立てができているか。
時間 制限時間内に収まっているか。
Copyright 2010  (C) NPO法人 日本話しことば協会